FXのユーロ、下も堅いが上値も重そう。

0612

WP03954

オージーは赤丸部分でペナントブレイクした
ようだが、タイミングが難しくトレード無しでした。

 

読者からの です。

Tさん

新潟のTです。

この前の雇用統計時のポンドアドバイスありがとうございました。

確かに毎日のライン配信や復習が足りないと感じました。

よくよく見返したら先生が
ヒントをいっぱい書いていてくれていました。

まだ質が低い見方だったのだと気付かされました。

まだ自分の中で大事なレジサポラインがどのラインなのか
判断ついていないんだと気付きました。

そこで、日足、4Hをパッと見でチャートの形、
明らかな意識されているライン、ゾーンを引いてみて
それを短期に落としてみたときも
根底が日足、4Hの環境なんだと意識するように見てみました。

人の話を聞いて、その時はふむふむと思い
理解していた気がしていたんですが
やはり自分で検証して実感しないとだめですね。

そしてそれをふまえていいトレードができたので報告いたします。

6月11日のEUR/USDです。

まずは環境認識。

日足ゾーンでWトップ、
4Hで見てもW、Tトップくらいに見えて、
4Hでは20MAを下抜けそうで、上値が重そうなので下目線。

1H Wトップとペナントブレイクで下確定。

そのあとのプルバックを15Mで
N字もしくはG2、になりそうなラインをひいて待ち伏せ。

一発目はそう思いつつも長い陰線が
早いタイミングで出てしまったので思わず、
ショートしてしまい、ロスカット。

しかしそのあとすぐにN字+G2が完成し
陰線が一つできたタイミングでショート。

+60Pいただきました。

EUR/USD 19:15(S)1,1264-1,1204
+60P

まだ検証量が少ないので自信があるとは言えませんが
個人的にはよかったのかなと思いました。

なにかアドバイスあったらお願いします。

X

ナイストレード!

この日のユーロはロングで攻めるべきか、
ショートで攻めるべきか?

判断の難しい日でしたが、短期ではショートの日だったと
思います。

そのような状況の中でのペナントブレイク成功後からの
N字波ショートは良かったと思います。

狙いは悪くなかったと思います。

 

KJ&I2さん

こんばんわ。KJ&I2です。

きょうは推奨通貨ペアのとおり 豪ドル・ドルです。

個人的にはNZドル・ドルなんかも良かったと思います。

では環境認識から・・・・・・

もうパット見健康状態が今にも全時間軸で良くなりそう~~な
状態の中、
先日のPONさまのブログのワン・フレーズでひらめきました。

PONさまのおかげです。ありがとうございます。

「15M足・30M足の直近チャートでトレンドがあればOK」
みたいな内容だったような・・・・。

この日の豪ドル・ドルの健康状態は最高でした。

4H足・1H足チャート内のペナント内トレードでしたが
一撃軽く50~60pipsは取れたでしょう。

わたくしたちは前日の・安値タッチで早めの勝ち逃げしました。

とにかく 損小利大 のポイントにこだわって
逆指値・売り・エントリーしてみました。

プラス40.5pipsで勝ち逃げです。

ポンド・ドルはMAという障害物がいっぱいあったので
その時点でパス。

豪ちゃんとNZちゃんとを狙っていました。

ちなみにNZちゃんはきれいな4H足N字狙いのポイントでした。

ポジできたのは豪ちゃんのみ。

6月12日(金) 豪ドル・ドル 15M足  
 14:45 0.77330 逆指値 売り
 17:30 0.76925  前日・安値・タッチで成行・リカクで
プラス40.5pips

それで PONさまにヒントを頂いた直近のトレンドの有無、
これですよ、これ。。

15M足N字足すきれいなパーフェクト・オーダー・G2パターンで 
売り・売り・です。

きょうも18:00前にトレード終了できてうれしいです。

決め手は日足のサポ・レジ転換N字足すダブル・トップのポイント

もうこれで目線は下。

4H足では200EMAにレジストされて
H&S完成しつつある右肩下げポイント。これでも下決定!!

1H足で見ても同じH&Sのネックラインまでを
狙ったところでしょうか。

前日・安値から18:30現在小さなプルバック中ですけど
再びG2ポイントを狙ってみても面白いかもしれません。

4H足のペナントもブレイクしてくれば
チャンスは続々やってきますよ。

昨夜一日待った甲斐がありました。

ありがとうございました。

2通目!

では6月12日(金) 
おまけトレードのポンドスイスからいきます。

よろしくお願い致します。

6月12日(金) ポンドスイス 5M足 
20:30  1.44764 売り
22:00   1.44118 リカク  プラス64.6pips

で5M足で直近変形H&Sのネックブレイクし
小さなN字作ってパーフェクト・オーダー・G2で
売りエントリーした分です。

では日足からいきます。

日足・200EMAでず~っとレジストされていた
1.46568あたりでサポ・レジ転換N字足すトリプル・トップ。

また波の高値も切り下げていた状態の中、
4H足では1.45339あたりでサポ・レジ転換&ダブル・トップで
日足・4H足ともに下目線。

4H足直前ではダブル・トップをつくってのネックラインが
この1.45339辺りのレートになります。

1H足で6/9の安値を起点とし、
6/11安値との間で1H足の下値切り上げ線を引きました。
(斜めライン)

この下値切り上げ線がエントリーのきっかけとした
サポ・レジ転換のラインとなります。

大局での目線が下ですから
もうこのトレードでは売りのタイミングを待っていたわけです。

ちょうどNYタイムに近づいてきた頃
この斜めラインを抜けてプルバックし
変形H&Sのネックラインも抜けてきたタイミングで
5M足の小さなN字足すG2をつくりました。

しかもパーフェクト・オーダーです。

パーフェクト・オーダーをつくった時には
怒涛の下げになるパターンが多いので
一撃60pips以上を狙っておりました。

切りのいい4H足・200EMA&1H足100EMA&
30M足・200EMAにタッチで成行・リカクです。

ポンド・スイスは  プラス64.6pipsで終了です。

で3枚目は同じような形からエントリーした
ドル・スイスを紹介したいと思います。

3通目!!

では予告どおりの3枚目のドル・スイスになります。

よろしくお願いします。

では日足から   
まず波の高値を切り下がり、波の安値が切りあがっていたことが
状況判断できます。

またすべてのMAたちの下でレートfが推移中。

これで下目線。

4H足ではパット見 波の高値が切り下がり、
4H足200EMAにレジストされダブル・トップを
つくりつつあったポイント。

なんとなく下げそうな雰囲気がチャートから読み取れます。

1H足6/10の安値を起点とし6/11安値との間に 
下値切り上げラインを上に向かって引いたところ。

ダブル・トップの右肩部分との間で斜めのラインの
サポ・レジ転換を確認。

1H足合成つつみ線でN字足すG2つくって
下げて行った場面になります。

4H足でも下目線と判断できます。

執行時間軸は5M足としましたが
この1H足斜めのラインをサポレジ転換したことを
確認してから下狙いの売買タイミングを待っていました。

6月12日(金) ドル・スイス 5M足 
21:05  0.93380  売り
22:30  0.92957  リカクでプラス42.3pips

ポンド・スイスもドル・スイスも同じような位置からのトレードで
I2とのコラボ・トレードが大成功になりました。

やっぱり同一時間帯に複数人いることのメリットは大きいです。

今夜の全トレード履歴をまとめると 
豪ドル・ドルで  40.5pips
ポンド・スイスで 64.6pips
ドル・スイスで  42.3pips   となりました。

でここでお知らせがあります。

現在I2との二人でKJ&I2を結成しておりますが
来週からこのKJ&I2が二人ではなく
五人でKJ&I2になりますのでよろしくお願い致します。

参加者が増えた理由は 
単に 「私たちも仲間に入れてぇぇぇぇ~~~」的な理由です。

実際のトレード監視要因は五人になりますのでお願い致します。

構成メンバーは 
20代の元看護師がひとり、30代が二人、50代が二人、
爺メンバー以外の20代・30代の三人は
シングルマザーで女性トレーダーです。

現役子育て主婦兼トレーダーです。

ですから子供たちが横でワイワイ・ガヤガヤでもう大変です。

パソコンの前は託児ルームになっております。

またこれからは女性の時代で
女性の鋭い感性なくしては生き残れません。

全国・全世界のFXBブログ・ファンのみなさま

特にシングル・マザーのみなさま

私たちがお世話になっている某大学職員の皆様。

諦めずに一緒に頑張りましょう。

FXBブログで 「4H足N字ショート」を使って
よろしくお願い致します。

ありがとうございました。

」カキ釤ア」イニ・ハカ筍ヒ。。ケ・ノ・・ヲ・ノ・・。。。15」ヘツュ、ヌ。。。。・ラ・鬣ケ40.5pips  ス鬢ホ500ヒ・フイ゚・ネ・・シ・ノ、ヌ、ノ、ヲ、陦。。。。。

」カキ釤ア」イニ・ハカ筍ヒ。。5」ヘツュ。。。。・ン・ノ。ヲ・ケ・、・ケ。。。。。。・ラ・鬣ケ。。64.6pips  de

」カキ釤ア」イニ・ハカ筍ヲカ筍ヲカ筍ヒ。。・ノ・・ヲ。ヲ・ケ・、・ケ。。。。5」ヘツュ。。、ヌ・ラ・鬣ケ42.3pips、ヌ、キ、蝪」。」

ナイストレード!

流石は、N字波パターンの達人。

N字波パターンだけでもこれだけ追求していけば
りっぱな成績になるという証ではないでしょうか。

これからも、よろしくお願いします。

 

KNさん

FXB先生

お世話になります。KNです。

ロンドン初動でのAUDUSD、間抜きトレードのご報告です。

環境認識は以下の通りです。

【日足】
Wボトムを形成して反発するも前回高値を越えられずに反落、
今度はWトップを形成中。

【4H足】
Rゾーン(0.77183-0.77602)が効いている雰囲気。

ゾーン上限でトリプルトップを形成して反落してきており、
ゾーン下限ブレイク後のShortエントリーを狙う。

16時の1H足で、50EMA G2を形成して
ゾーン下限をブレイクしたのでShortエントリーしました。

SLはゾーン下限+10pips、
利確は、3日前に日足でコマ足を形成した揉み合いゾーンと決めて追跡、
揉み合いゾーン内で30pipsに到達したため利確。+31pipsでした。

今回は大きく狙わず、
目標を揉み合いゾーンまでと決めての間抜きトレードでした。

その後大きく反発しており、深追い禁物は正解でした。

ありがとうございました。

trade_2015061201

ナイストレード!

そのタイミングでショートでしたか~

私はタイミング取りが難しいな~と思いつつ、
タイミングを逃してしまいました。

でも、流石はKNさん。

恐れ入りました。

FX画像1


FXは、レジスタンスライン、サポートラインを極めると、ストップが10PIPの最小利大の方法でも、楽に勝てるようになります。この配信では私が日頃トレードする際に注目しているラインをメールで配信します。
姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ